コスパ!へようこそ -

最安値と性能データで、最良のコスパを!

毎日更新!最新の最安値と性能データから自作パソコンの見積もりを手助けします。

CPUのコスパランキング

CPUの今日の最安値と性能からコスパを計算しました。並べ替えればランキングになります

グラフィックボードコスパランキング

やっと、値段がおちつきはじめましたね。 そろそろGPUを狙い始めてもいいかもしれません。

メインメモリ コスパランキング

メモリの速度と容量を見て、適正価格を考えるのは大変です。ここでは、それを一目瞭然にしました

マザーボード一覧

多種多様なマザーボードから、必要なマザーボードを選べるように、一覧と絞り込みを工夫しました。

3.5インチHDD

3.5インチHDDを容量・耐久性・パフォーマンス等で見比べやすくしました。

SSD コスパランキング

SSDの 多様な規格と 容量、速度をわかりやすくまとめ、ランキングにしました。

2.5インチHDD

2.5インチHDDを容量・パフォーマンス等で見比べやすくしました。

パソコンケース

好みのケースを選びやすくするための、並べ替えと絞り込み機能を工夫しました。

パソコン電源

電源単体のコスパのみならず、電気代を含めて選べるようにしました。

覚書、見積もり機能

このサイトから購入することはできませんが、覚書と見積もり共有機能を付けました。

ブログ

コスパの、開発履歴などを紹介していきます。

パソコン電源 コスパランキングを作りました。

どうも!べんぞ~です!

今回は、パソコン電源のコスパランキングを作りました

パソコン電源は、対応電源容量とサイズとコネクタで選ぶのですが、

その他に、パソコンシステム全体が使えるように電気を変換する変換効率があります。

この、変換効率が電気代に大きくかかわってくるため、電源の値段と合わせて電気代を考えたくなります。

が、、、かなり計算が面倒です(^^;

そこで、パソコン電源 コスパランキングでは、簡易的な電気代計算の仕組みを組み入れました。

これを使って、総合的にどれが一番お得かを見極めてください。

3.5インチHDDのコスパランキングを作成しました。

どうも!べんぞ~です。

今回は、3.5インチHDDのコスパランキングを作りました。

SSDが台頭して容量も大きくなってきた昨今では、HDDは、大容量を安価に保存できる装置としてSSDと住みわけられています。

そのため、HDDのコスパは 容量÷金額=1円当たりのMB で算出しています。

今では、HDDは 東芝、Western Digital、Seagate の3社に統合されており、

各メーカーともHDDをいくつかのシリーズに分けて、特徴をわかりやすく見せています。(東芝は分かりにくいですが、、、)

それぞれのシリーズでの特徴を、 大きく分けると 

・ノーマル

・高耐久

・高パフォーマンス

・監視カメラ特化

で、見ることができるようです。

それらと、容量と価格で、自分に合ったHDDを選べるように作りました。

是非ご利用ください。

3.5インチHDD コスパランキング

マザーボード一覧を作成しました。

どうも!べんぞーです。

今回は、マザーボード一覧を作成しました。

こちらも、価格やデータは常に最新ですが、コスパ値を出すのは諦めました。

サイトコンセプト上、苦渋の選択ですが、多様な機能や種類があるマザーボードを、一つの枠に収めてコスパを算出するのは誤解を招くと思いました。

機能としては、搭載予定CPUやチップセット等から検索できます。

ソケットを選択することで、チップセットの選択肢が絞り込まれるようになっていますので、

検索の助けになるはずです。

本当は、CPUを選ぶと、対応のチップセットで検索・・っとやりたかったのですが、

不十分なデータしか集まらず、誤解を与えてしまいそうなので断念しました。

ただ、見せ方の問題かもしれませんので、いいアイデアが出てきたら、是非対応しようと思っています。

マザーボード検索

グラフィックボード コスパランキング

どうも!コスパのベンゾーです。

今回は、グラフィックボード(ビデオカード)のコスパランキングを作りました

仮想通貨のマイニングと材料不足で、ここしばらく とんでもない価格になっていて

なかなか、手が出ない印象だったグラボも、ようやくここ最近落ち着いてきています。

今の機会にチェックしてみてはいかがでしょうか

グラフィックボードのコスパランキング

べんぞー

コスパランキングや、価格比較サイトなどを運営しています。